-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010-09-08 18:56 | カテゴリ:えび
この話は、先月8月28日に奈良のエビの泉さんの所へ伺った時の作業です。

自分の所でリセットの時の写真が撮れないので(ツイツイ忘れる)助手の居るこの機会に私のリセット&新規水槽の立ち上げ方を記事にします。

記事にしていませんが、今までに名古屋、大阪、京都、滋賀に何本も水槽の立ち上げに伺っていますが、どの家も爆殖しています。

今回初めて奈良での作業を記事にします。
用意するものは以下になります。
・水槽
・ろ過層
・ろ材(パワーハウス・ソフトタイプM)
・ソイル(私は本間商店さんの無印ソイルしか使っていません)
・博多えびさん、錦えびさん製作販売の濃縮酵素
・ADAさんのバクター100
・ADAさんのトルマリンBC
・ソイルを均す板状の物
以上は用意して下さい。

それでは、立ち上げ方を書きます。
私が製作した水槽台にえびの泉さんが洗ってくれてあった水槽を置きます。
反射が強すぎて斜めから撮影しました。
IMG_6638.jpg


まず、最初に博多えびさん錦えびさん濃縮酵素をフリフリします。
IMG_6640.jpg


無印ソイル粗め2袋(1袋5kg)を敷きます。
水槽サイズによって量は変わります。今回は600×300×400のレギュラーサイズです。
IMG_6641.jpg


その上にバクター100をフリフリします。
量が見やすいのでこの順番でフリフリして下さい。
IMG_6644.jpg


さらにトルマリンBCをフリフリします。
量的にはバクター100もトルマリンBCも大体同量をフリフリしています。
IMG_6647.jpg


さらに濃縮酵素を適量フリフリします。
この手のバクテリアは沢山振りかけると白濁するので気をつけて下さい。
他の商品も同じです。
IMG_6648.jpg


最後に無印ソイル細め1袋入れて均したら終了です。
IMG_6650.jpg


続いて水の入れ方です。
いろんな方法の入れ方があると思いますが、私はソイルの袋を使います。
どうせ捨てるのだから最後まで役に立って貰いましょう。
袋の片面をカッターで2本切ります。
反対面は先に切った2本と交わらない様に3本切ります。

2本切った面を上にしてソイルの上に置きます。
水入れで出来た少量の穴は気にしないで下さい。
水草を植えたり置いたりする時に指でチョンチョンと直せます。
IMG_6651.jpg


3分の2位まで水を入れたら給水、排水のパイプをセットします。
スポンジもこの時に取り付けをします。
後は、水を最後まで入れるだけです。
IMG_6652.jpg


これで10日後にはミジンコが湧くと思います。
が・・・私は天然水を使っているので多少日にち的には差が出るかもしれません。

長々と書きましたが、少しでも皆さんのエビちゃんライフ&繁殖が上手く行く様にと思い書きました。

これ以上の話が聞きたい人は9月11日にLOWKEYS PREMIUM NARAさんに伺いますのでその時に話しましょう。時間は夕方からラストまでいます。


ポッチと宜しくね!

スポンサーサイト

管理者のみに表示する

トラックバックURL
→http://trueheart103.blog71.fc2.com/tb.php/81-e205be2f
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。